女性用バイアグラとは?|中国製のシアリスには注意

女性で不感症に悩まされている人の数は少なくありません。
男性にとって性の悩みはED(勃起障害)が代表的ですが、女性の場合には不感症で快感を感じられない、SEXしたくない、という悩みが出てきます。
男性のEDには、バイアグラという薬が治療に使われます。全身の血流を改善することで、ペニスへの血液供給量を増やして勃起を維持させやすくする効果があります。
この後に登場した薬には、シアリスがあります。シアリスは第三世代の薬で、効果持続時間が約36時間と長いこと、食事の影響を受けにくいこと、というメリットがあります。
ネット通販で購入することができますが、中国製の商品には注意が必要です。中国はニセモノ製造の中心的な土地なので、ここで製造されている薬はニセモノの確率が高いです。他にも韓国やタイなどでもニセモノが多く作られています。
女性の不感症対策には、女性用バイアグラを使うという方法があります。バイアグラと似たような作用を持っていて、血流促進させてクリトリスや女性器周辺の血流を増やします。
女性のクリトリスはもともと男性のペニスにあたるもので、男性ホルモンが作用することでペニスに発達します。つまり、女性の場合もクリトリスや性器周辺の血流を促進させることで快感を感じさせることができます。
性的興奮を受けた時のみ反応するので、常に反応してしまうわけではありません。
使う場合には、食事やアルコールに影響されやすいので空腹時に飲むことが大切です。特に高脂肪食をとってしまった後には吸収率が下がって効果が出ない可能性もあるので、注意しましょう。
服用してから30分~1時間程度で効果があらわれ始めて、約5時間ほど効果が持続します。